インターネットモノカキマンの雑記

素人ラノベ作家が自作小説を掲載したり、アニメ・ゲーム・ラノベやそのコミカライズの紹介・レビューをしたり、日記を書いたりします。ジャンクフードみたいに楽しめます。多分。

日記:小説家になろうで執筆しての現状

やっぱり趣味で書いているので、反応がある方が嬉しいですよね。一番欲しいのは評価ですが、エタられるのは私も嫌なので、完結するまで付けないというのも分かります。しかしランキングで連載なのに、数千数万文字程度で十点入りまくって数万pt!しているの…

日記:はてなブログスマホ版のユーザビリティ

はてなブログのスマホ版に、物申します。 まあ罵倒はしません。紳士なので。 まず、proでもないと、グローバルメニューが作れない。 グローバルメニューってなんやねん。 専門用語使ってイキるなボケェ、って感じでしょうが、上とか下とかに固定である、リン…

日記:昔読んでいた大学生の日記帳めいたブログ モンハン長編二次小説のブログ 小さい交流の場のブログ 憧れるブログ 情報求む「ガラス細工のララバイ」

私は学生の頃、本当に中身のない、日記帳めいたブログに何故か毎日アクセスしていました。 何故かまあ、本当に写真とかもない、短い文章しか書いていないような内容でしたが。 大学生のブログで、大学卒業したらやめちゃったんですが。 後はモンスターハンタ…

神の庭の庭師になりました。 #29 斥候職の責任の重み / イキイキし出す傀儡達 / 以前、どこかで見たような……

ルーカスの一万五千の軍勢は、森の外でアールヴが他種族も含めて徒党と組んで待ち構えていたのに対し、動揺した様子だった。スパイ達が良い仕事をした。 あ、遠目で見ると、士官級以上、騎士クラスより上の連中が、しきりに指示を出している。なんだか見た感…

日記:note や類似サービスのリテラシー

‪note でネタ記事書いて思いましたが、note 、なんだか発展途上ですね。 発展しすぎて、割合が小さいはずのものがデカく見えるんでしょうか。‬ なんか以前見た記事で、ユニークユーザーとんでもない数だったような。 そういえばnote にアフィリエイトが合体…

日記:小説家になろう、アクセス解析、謎のアクセス元の真実に迫る。

稚作のアクセス解析見てて思ったんですが、小説更新時だけ、時間に関わらずさっと現れる2、300人は、全員検索結果からお越しいただいているわけではないでしょうし、ビューワーアプリか何かで通知受けて、ログインしないで見てるんですかね。 ブクマまだ32で…

神の庭の庭師になりました。 #28 アールヴ・デック他混成旅団、迎撃準備完了

現在、アールヴの森北西、西の山脈側である。ちょっと森と山脈から離れた平野だ。今回はここでルーカスを迎え撃つ。アールヴ単体でない混成部隊になったからな。前、森の中に魔法で対ルーカス用に罠を仕掛けたが、無駄になってしまった。まあ撃ち漏らしが南…

神の庭の庭師になりました。 #27 スパイからの報告と侯爵との四方山話 / アルハラメイドと腹黒ワンコ

大分焦っているようだ。ルーカスは侵攻に際する動員兵数を、一万五千に増やしてきた。国内の治安維持や、東のアレスとの国境の警戒を、多少緩めたとか。アレスが最近海賊業に夢中で陸はあまり熱心ではないのが理由だそうだ。リスタ東と海向こうの国のコンビ…

神の庭の庭師になりました。 #26 アールヴ達の叫び / ミラさんとフムル

ソファーから目が覚めるとブランケットがかけられていた。ありがたい。だいぶ寝たな。もう朝か。体調は八分目ってとこだな。辺りを見るとエルル達も談話室で眠っていた。ベッド集めたから足りなかったんだろうか。実は普段使いしてない部屋は入った事のない…

神の庭の庭師になりました。 #25 アールヴ達の救出と偽装工作

転移魔法は、一度訪れた場所、……あるいは。 「念話で話した通りだ。今、そっちに跳ぶ」 念話で仲間と座標を共有した場所に跳べる。一定以上の大きさの生物がいたり、壁の中だったりすると安全装置が作動する。すぐ側に跳ぶか、跳ばないかを選択できる訳だ。